HSPに是非見てほしいアニメは、「けものフレンズ」 疲れた時にとっても癒される!

HSPにオススメしたい本・アニメ

こんばんは、愛志です。

難しい記事ばかり最近上げてるので、ちょっと一休みの意味で、

HSP気質の人でも嫌み無くみれて、癒されるオススメのアニメを紹介します

 

ずっとHSPブログを立ち上げたら、

このアニメは絶対HSPにオススメしたいなぁ~!

いや、絶対オススメしよう!と思ってたのが「けものフレンズ」

 

実はTwitterで誹謗中傷を受けて、

Twitterが嫌になって離れて、暇になった時に見たアニメなんだよね。

そんな、丁度心が疲れ果ててて、意気消沈してる頃の自分の癒しに一役買ってくれたので、

是非疲れ切ってるHSPさんにオススメしたかったり。

 

動物が擬人化して美少女キャラに!優しい世界観、物語が魅力的!HSP気質の人でも安心して見れる、「けものフレンズ」を紹介!

「けものフレンズ」って具体的にどんなアニメなの?

けものフレンズの公式ページはこちら

 

⇒ けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック 1-6巻セット

 

簡単に説明すると、

動物のサーバルキャットが擬人化して、美少女の姿になった「サーバル」が、

「かばんちゃん」という女の子と出会い、

かばんちゃんが何の動物なのか、調べるために、

ジャパリパークを巡り「ジャパリ図書館」へ向かうという感じのストーリーになってるね。

 

途中ラッキービーストというジャパリパークを案内してくれる

パークガイドロボットのラッキービーストと出会い、その可愛いガイドも一緒に旅をします!

 

(blog主の愛志は、このラッキービーストがお気に入り!ぬいぐるみを持ってるほど)

 

途中たくさんの擬人化して美少女化した動物たち(フレンズ)と出会い、

協力し合いながら、ジャパリパークを進んだり、

時には問題ごとに巻き込まれるけど、解決してふたたびジャパリパークを進んでいく

って感じの流れだね。

 

で、このアニメがなぜ、HSP気質の人でも見やすいのか、説明していくね!

 

基本、擬人化した動物同志(フレンズ同志)の争いごとなど荒っぽい事のない、どこまでも優しい世界

TVアニメ『けものフレンズ』主題歌「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」

OPの歌詞に「けものは居ても、のけものはいない♪」

というフレーズがあるんだけど、本編でもその通りで、

基本的に、自然界でよくある、動物同志の残虐な争いは無い!

 

セルリアンというジャパリパークのフレンズを襲う敵はいるんだけど、

誰かが死んでしまうということも無いし、戦い自体少ない。

 

それ以上に、個々のフレンズでの性格はあるにしても、基本仲良し。

人間のように、だれかを嫌っていたりとか、のけ者にしたりとかは無いので、

HSP気質によくある「こんなひどいシーン見てられない(泣」みたいな感情になることは無い。

共感性羞恥持ちなHSPさんでも安心して見れるかと思うよ!

 

むしろ、次はどんな擬人化した動物(フレンズ)が出てくるんだろ~

ってワクワクしながら見れるのもいいね!

 

世界観もとっても優しい

ジャングルや、砂漠、湖畔、雪山など、自然豊かな場所を旅していくので、

殺伐としたエリアをめぐるわけじゃないから、見てて安心感がある。

見てて、自分まで自然を旅してるような気持ちにさせられるのも、癒される。

 

アニメ自体の作画も、美少女アニメといっても、

あまり萌え系という感じでは無く、すこし独特な感じがありつつも

優しい感じになっていて、男女問わず見れるんじゃないかな?って思うよ。

 

BGMもゆったりしてて、聴いてて心地よい。

出てくる乗り物や、案内役のラッキービーストも、可愛い部分が多くて、

作品の良い味になってるのも見どころの一つかと!

 

難しい用語を覚える必要が無い。個々の擬人化した動物(フレンズ)の言動が良い意味で幼稚

難しい用語が殆どなく、難しい物語設定でもないから、

何も考えずに、ゆったりのほほーんと見れるのも魅力かと。

※物語の終盤だけ、少しハラハラする部分もあるけど、そこまで大した事ない。

 

「わーい!たーのしー!」とか、

「すっごーい!」とか、

「しゃべったー!!」とか、

「食べないでくださ~い!」「食べないよ!!」とか、

結構幼稚な感じの言葉を使うフレンズが多いので、

何か難しい言葉で、見てて困惑したり、頭を使わないから、

疲れ切ってて頭が脳死状態でも見れる。

 

主人公である「かばんちゃん」が、どこか自己肯定感が低くてかわいい

主人公である、かばんちゃんは結構気弱でやさしい女の子で、

自己肯定感が低いのか、あまり自信が無さげな言動が結構多いんだけど、

でもフレンズより器用で頭がいいので、どんどん問題を解決していく。

そこがまた可愛く、HSP気質の人なら共感できる部分も多いと思う。

 

下ネタが無いので、割とどこでも安心して見れる

この手のアニメって、「下ネタとかありそう」と思うかもだけど、

けものフレンズは下ネタ関係の下品なネタは無いので、安心して見れるかと!

 

HSPの人って、下ネタNGっていう人結構いると聞いたことあるんだよね。

(自分は刺激追求型のHSS型HSPなので割と大丈夫…というか好きな方だけど)

なので、その辺を怪訝して「この手のアニメはちょっと…」という人にも大丈夫。

 

冒険とか、主人公(かばんちゃん)の成長や、色々な動物(フレンズ)との出会い、

この辺のキーワードにピンとくる人や、興味をそそられるなら、

まずは見てみて損はないかなと思うよ!

 

(あとがき)けものフレンズは、動物好きなHSPさんや、のんびり安心して見れるアニメが好きなHSPさんにはぜひ見てもらいたいと思ってるよ!

あんまり話すぎると、ネタバレに繋がりそうなのでこの辺にするけど、

とにかくやさしさで構成されてるような作品なので、

動物好き、のんびりのほほんとした雰囲気好き、美少女系でも大丈夫!なHSPさんに

是非オススメしたい作品だね!

 

愛志自身も全話見終わった今でも、疲れた時や癒されたい時に、

けものフレンズのアニメ自体見たり、二次創作物を見て楽しんでるよ!

 

ただ、けものフレンズ2より、初代けものフレンズをまずは見ることをオススメ!

けものフレンズ2は監督が初代と違うので…w

 

よかったら、時間があるときにでも、視聴を検討してみてください。

アマゾンプライムの会員の人なら、1話が無料で見れるよ!

 

⇒ 第1話「さばんなちほー」

ではでは 愛志でした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました