HSP気質で生きづらいと悩みがちな人は、悩みの木の幹を切ってあげることが重要

HSPの生活改善

こんにちは、愛志です。

今回は「小さい悩みが尽きなくて、生きづらい」と感じてる人に向けて、

HSP気質である自分が、記事を書きたいと思うよ。

 

言っても、自分もまったく悩みがない人間ではない。

HSP気質なので、まだまだ心の奥底、解決できない悩みがいっぱいある。

そんな自分でも、解決できた方法があるので、伝えようと思います。

 

HSP気質の人で「生きずらい…小さな悩みが絶えない…」って人は、悩みの根底に目を向けよう。

 

悩みがポンポンと、小さく浮かぶ時って、

大抵それを発生させる「大本の悩み」があるんだよね。

それを解決できれば、小さい悩みが徐々に減っていくと思うよ。

 

自分はよく、「朝起きられない…」「眠気が来ない」「熟睡できない」「生活リズムが狂う」「朝のゴミ出しが出来ない」「朝飯食えない」とか

「親から自分を否定される」、「家のなかが息苦しい。生きにくい」

「自由にやりたい職業を選択できない」、「親の顔を見ると感情が読み取れてしまい疲れる」

など、細かい悩みが絶えない感じだった。

 

なので、これらの悩みの根底は何なのか?って事を見つめるのがまず第一歩って事だね。

 

愛志自身の悩みの根底は何だったのか?

 

自分であれば、「毒親問題」と、「睡眠障害」が悩みの種だったね…。

この二つを解消できれば、もう少し生きやすくなるのかな?とは常々感じてた。

 

なので、自分が解決のために取った方法としては、

毒親問題解決は極端な方法なので、あまり参考にしてほしくは無いんだけど、

喧嘩別れをして、「家を出ていけ!」と言われたので、素直にそれに従い、

他の街に移り住んだ感じ。今はほぼほぼ絶縁状態なので気持ち的になかり楽になった。

 

あと、睡眠障害については、朝決まった時間に起きて、しっかりと朝ごはんを食べて、

適度な運動を心がけるという生活リズムを強制的に正す方法を実践した。

その結果、今は一般的な生活を送れるようにまでになってる感じ。

 

 

毒親問題と、睡眠障害が解決したことで、以前よりはHSP気質的にも生きやすくなった

 

今までこの「毒親問題」と、「睡眠障害」の2つが頭の中でぐるぐるしてて、

悩みが絶えない状態だった。

 

毒親問題に関しては、

「一生このまま親元での生活になるのか…」

「親によって、自己肯定感を下げられたり、人格否定されてるのに…どうして助からないんだ!」

 

睡眠障害に関しては、

「自分は一生睡眠障害は解決できない。悪い方向にしか行けない人間なんだ…」

「このままでは、朝方シフトの仕事に支障が出てしまう…悩めば悩むほど寝れない…どうしよう」

といつも悩んでた。

 

これら、両方が解決したことにより、

自己肯定感を下げる存在が家にいないので、自分の考えを素直に受け入れられるようになったし、

自分なりの行動をしやすくなった。

そして、1人静かに本当の意味でのんびりと暮らせるようになった。

その結果、以前より、心も体も両方疲れが取れるようになった気がする。

 

また、4時に寝て12時に起きるという、かなり苦しい生活からも解放されて、

12時に寝て8時頃起きられるようになった。

そしてしっかり朝日を浴びることができるようになり、前向きさを取り戻せたし、

心も体も健康的になった。そしてHSPにとって意識しがちな「普通の生活」も取り戻せた。

 

悩みの大本の木を幹から切り倒すことができた感じだね。

 

(言いたい事のまとめ) HSP気質で漠然とした悩みがあるなら、まずはその悩みの根底を探し、解消してあげると生きやすくなるよ!

 

小さい悩み事が、漠然と浮かび上がってくるなら、

まずはその大本である原因は何なのか?いわゆる「根底」を突き止めるところから始めよう。

 

悩みの根底が何かわかったら、その解決方法を考えてみよう。

そして、まずは自分の出来ることで良いから「自分で動いてみる」のが大事。

 

ただ頭のなかで「どうしよう…どうしたら…。」と考えてるだけでは、

何も事が動いていない。もちろんHSP気質なので考えちゃうのはめちゃわかる。

自分も気質柄どうしても考え込んでしまうから。

 

けど、その大本の木の幹を断ち切らない限り、漠然とした悩みの枝葉は永遠に生えてくる。

少なくとも、この記事を見てる人は、何かしらの悩みを生きずらいから解決したい!

そう思ってる人だと思うんだよね。

だったら、解決に向けてまずは行動を起こしてみよう!

 

大丈夫、こんな実家を追い出されて、

荷物も家から10分程度しか運び出せる余裕がなかった人間でも、

車1台で他の街に移り住んで平凡に暮らすことができたし、

慢性的な睡眠障害も克服できたくらいなので、世の中案外なんとかなる。

 

HSP気質の人ってどうしても頭の中で、深く考えてしまい、

かつマイナス思考が強い場合が多いと思うから、

「ああ…無理だ…この先自分は絶望しかない…」って思いがちだけど、

世の中マイナスな事ばかりでは溢れてないし、プラスな事もいっぱいある。

だから、「出来ないかも」な可能性に掛けるのではなく、「出来るかも!」に掛けてみよう。

 

そして、解決できれば、大本の幹がなくなるので、

それに付随した悩み(細かい悩み)、いわゆる枝葉も生えてくる事がなくなり、

生きやすくなってくるよ。って事が言いたかった記事でした!

 

(あとがき)自分も言うてまだまだ悩みだらけ!

 

冒頭でも話したけど、

自分もまだまだ幹を刈り取れてない木が多いんだよねぇ…はぁ。

でも少しずつだけど、木が取っ払われて、前に進みやすい状態には近づいてる。

 

結局自分を大切にしてあげられるのって、自分しかいないんだよね。

だからそこ、自分自身を痛めつけない為にも、

自分の悩みを根底から解決してあげて、自分がより生きやすく導いてあげるのは、

とっても重要な事だと思ったので、今回記事として残すことにしました!(自分への戒めでもある)

 

少しでも参考になったら幸いです。愛志でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました