HSP気質を改善したい人、もっと知りたい人におすすめの本を紹介

HSPにオススメしたい本・アニメ

こんにちは、愛志です。

今回は、HSP気質の人で、もっとHSPの特徴を知りたい、共感したい、

もしくは、HSP気質を改善したいという人向けに記事を書いていくよ。

 

愛志は自分がHSPだと気づいた後、

HSPについて書いてるブログや、Youtubeの方の動画を見てる内に、

もっとHSP気質について、詳しくしりたい。自分の事についてもっと知りたい。

と思うようになったんだよね。

それから、結構色々HSPの本を、寝る間際や空いてる時間に読むようになった。

なので、それらの中から、オススメのHSP向け書籍を紹介するよ!

 

HSPをもっと知りたい人、もしくは改善(克服)していきたい人向け、オススメ書籍を紹介するよ!

 

今回の記事で紹介する書籍は、

  • HSP気質を改善(克服)したい人向け
  • HSP気質についてもっと詳しく知りたい人向け(共感したい人向け)

この2つの観点に分けて、オススメを紹介していくよ。

自分が読んでみたい方を選んで、是非参考にしてみてくださいな。

 

 

HSP気質を、改善(克服)したい人向け、オススメ書籍

 

武田 友紀  /「繊細さん」の知恵袋

仕事、人間関係の悩みがスーッと軽くなる! 「繊細さん」の知恵袋

 

HSP気質を改善したい人に一番オススメしたい書籍はコレ!

「繊細さん」の知恵袋。

HSPカウンセラーである、武田 友紀先生が、

HSP気質の人へ、実際にアンケート調査や、ヒアリング調査を行い、

138名分の体験談の回答結果をもとに、本書が作成されてるんだよね。

 

なので、武田先生本人のアドバイスだけではなく、

HSP気質の人の意見、138人分まで知ることが出来ちゃう本ってわけ!!

 

繊細さん(HSP気質の人)が、実際に試してみて効果があった方法と、

その後に、更に武田さんからのアドバイスも載っているので、凄く色濃い内容になってます。

実際当blogでも、この武田さんの著書を参考にして、

記事内容を考えたりしてる部分もあるくらい、様々なHSP気質の改善法が書かれていて、

きっと読者自身に合う項目も見つかりやすいんじゃないかなって思ってるね。

 

愛志は、「雑談が苦手な場合の対処法」や「友達と長時間話すと疲れる」といった部分の

改善策が、かなり参考になったね。

実際にHSP気質の人が試してる方法が項目ごとにいくつか掲載してるのも、

その人にあった手段が取りやすくなって、参考になるな~と感じました。

 

やっぱり、実際のHSP気質の人達の意見って生でなかなか聞けないよね。

というか「あの人、HSP気質だ!!」ってなかなかわかることじゃないし…。

なかなか他のHSP気質向けの著書と差別化が出来てる1冊だと感じたね。

 

保坂 隆 / 敏感すぎる自分の処方箋

⇒ 敏感すぎる自分の処方箋

 

HSPとは、一体どのような気質なのか?

またその改善方法までも、1択だけでは無く、複数択詳細に書かれてるHSPの教科書的書籍。

HSPについて知りたい人はもちろん、改善策を知りたい人にも間違えなくオススメ!

 

 

最初のページに二段に渡っての文章解説があって、

その次のページでは図やイラストによる解説があり、

HSP気質を無理なく理解しやすいんじゃないかなぁ~と感じたね。

 

HSPの悪い部分だけにフォーカスを当てるのではなく、

良い部分にもしっかり着目して、詳細に書かれてるのが好印象だったね。

また良い点、悪い点どちらの部分も、他の書籍では書かれてない部分まで詳細に、

かつ端的にまとめられていて、読んでてあまり苦じゃなかったね。

 

本の外見上、結構中身が堅そう…というイメージを持たれるかもだけど、

想像以上にスッキリ頭の中に入ってくるので、

HSP気質の人に、是非1読してほしいなぁとは感じたね。気に入れば本当に教科書に成り得る。

 

ただ、1ページあたりの文章量はかなり多いので、サクッと読み進めたい人には向かないかも。

あと、HSP気質あるある的な共感を求める人には逆に物足りないかな。

じっくり読み進めたい。HSPについて教科書的に知識や改善策を身につけたい人は、

手に取ってみるといいかも。

 

きい著書 + ゆうきゆう監修 / しんどい心にさようなら 生きやすくなる55の考え方

 

⇒ しんどい心にさようなら 生きやすくなる55の考え方

 

対処法の考え方がとにかく優しい…そして素敵で感動してしまった。

思わず「そんな素敵な考え方があったのか‥!」と頷いてしまうほど。

 

最初に4コマでの可愛らしいイラスト解説があって、その後に著者による優しい解説。

文章もとても分かりやすく、そしてHSPの良い点もしっかり褒めてくれる。

すごく着眼点が良い1冊だと感じたね。

 

解説の後に関連してるページへの誘導もあるので、あわせ読みもしやすいのも素晴らしいと感じた。

HSPに関して理解を深めるというよりは、HSPの人を励まし対処法を語る一冊という感じ!

HSP気質の人が、理解しやすい。そして読みやすいようにしっかり考慮された1冊だと思います!

 

かほり 著書+武田 友紀 監修 / 「HSP」で「ひきこもり」だけど 私は元気です。

⇒ 「HSP」で「ひきこもり」だけど私は元気です。

文章だけひたすら読むのは苦手…。

漫画も織り交ぜてHSPの改善案が知りたい…そんな人にかなりオススメの1冊!

個人的にも、お気に入りの一冊だったりするね。

 

HSP気質持ちで、漫画のアシスタントの仕事をしてた、かほりさんが、

アシスタントの仕事をきっかけに、ひきこもりになってしまうんだけど、

長い月日をかけて、HSP気質の症状と向き合い、

気質と上手に向き合うようになれるようになっていき、生活を改善していくお話し。

 

この本の魅力は、なんといっても、

漫画を描いてる、かほりさんのイラストがとっても可愛いこと。

 

かわいらしい漫画にHSP気質のエピソードが乗っけられてるので、

暗い気持ちにならず、サクサク読み進められるのがものすごく心地いい。

更に、漫画の後に、武田先生のアドバイスも数ページ乗ってるので、

漫画を読んでざっくりかほりさんの現状を把握して、その後武田先生のアドバイスで改善法をカバー

という流れになってて、頭に無理なく内容が入ってくるのはとても魅力的!!

 

かほりさんは、アシスタントを辞めた後、フリーランスになるので、

フリーランスを目指したいHSPさんにも、読んでて心地いいのではないかと思ったね。

 

本を読むのが苦手…漫画ならなぁ…

でも改善案知りたいし…そんな人に一度目を通してもらいたい一冊!

 

HSP気質について、もっと詳しく知りたい人向け(共感したい人向け)オススメ書籍

 

長沼 睦雄著書 / 敏感すぎて生きづらい人の 明日からラクになれる本

⇒ 敏感すぎて生きづらい人の 明日からラクになれる本

HSPの臨床医である、長沼 睦雄先生の著書だね。

HSP気質の事について、難しく考えずに理解が深められる、

最初にHSP気質を理解するために買う本としては最適な一冊だな!と感じただね。

 

いろんな場所にイラストが散りばめられていて、

かつ文章がすごく読みやすく、やさしく、頭に入ってきやすいことに好感を持った感じだったね。

あと、他の本では記載されていないHSP気質特有の悩みまで、しっかりと記載されているのに感動したね。「この先生はものすごくHSP気質を知ってる!」とうれしい気持ちになった。

(特に毒親気味な過干渉な親持ちの自分としては、その辺も書かれてて頷いてばかりだったね。)

 

ただ、HSP気質を改善するという意味では、ちょっと物足りなさを感じたかな。

決して書かれていないわけでは無く、アドバイス的な分は書かれてはいるんだけど、

それに対しての理由であったりとか、深堀がやや物足りなかったかな…と。

ただ、改善を深堀したり、無理に解説をしすぎていない分、理解は非常にしやすかった。

 

「HSP気質」というものを無理なく、優しく理解する最初の1冊には是非オススメ!

その後に、改善案をもっと知りたくなったら、目次の「改善(克服)したい人向け、オススメ書籍」

にある書籍を取ってみるという流れが個人的に良いかなぁと思います。

 

おがたちえ著書+みさきじゅり監修  / 繊細すぎて生きづらい~私はHSP漫画家~

⇒ 繊細すぎて生きづらい ~私はHSP漫画家~ (ぶんか社コミックス)

 

漫画で手軽にHSP気質の人が「あるある!それあるよね!」と、

共感したい人や、HSP気質ってどんなのなの?って思ってる人にオススメの1冊。

 

これでもか!ってくらいに、おがたちえさんのHSP気質っぷりが描かれてます。

表情がとてもコミカルで、かつ随所にHSP気質あるあるが散りばめられており、

「あ~めちゃくちゃわかるわ‥」とHSPなら思わず共感して、頷くか、にやけちゃいます(笑

 

逆にHSPの改善すべき点などは、あまり描かれておらず、

改善や克服目的で読むには物足りないかな。

 

一応HSP専門のキャリアコンサルタントのみさきじゅり先生が登場するシーンでは、

改善法なども描かれてはいるんだけど、メインでは無いので、おまけ程度です。

あくまで「あるある!」と共感したい人や、HSPってこんな生きづらさ抱えてるの?

とわかりたい人向けかな。でも読んでてHSP気質持ちな自分には、心地いい時間でした。

 

おがたちえ / HSPあるある!

⇒ HSPあるある!

 

こちらも、上記の「繊細すぎて生きづらい ~私はHSP漫画家~」同様に、

「わかる!HSP気質あるあるだわ~」って感じたい、共感したい人にオススメかな。

なおこちらは、4コマ漫画形式になってるね。

 

HSP気質の人で、おがたちえさんのHSP漫画が気に入った人は、

見てみてると色々癒されると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました