HSP気質でニュースを見るのがつらい、見れないって人はどうすればいいの?

HSP気質の人で、ニュースを見るのがつらい、見れないって人向け、理由と対処法をお伝えしてくよ

なぜ、HSP気質の人は、ニュースを見るとつらい気持ちになるの?

 

なぜ、HSP気質の人は、ニュースを見るとつらい気持ちになるのか?

それは、HSPの人の共感性の強さと、五感の鋭さが強く影響してると思うんだよね。

それらの影響により、見るのがつらい、見てられないという状況に陥ると。

 

※補足として、ニュースには、ネガティブなニュースとポジティブなニュースがあるけど、

つらい、見てられないのは、ネガティブの方だと思う。

 

HSPの人は、ニュースの中の他人であろうと、その共感性の高さから、

相手の気持ちを読み取るのが得意なんだよね。

それに、五感が鋭くて、目で見た情報(視覚)と、耳で聞いた情報(聴覚)で、

ニュースの映像の事細かい部分まで、情報を処理して、さらに深く考えるんだよね。

 

これにより、ニュースの他人に起きた出来事なのに、

自分がまるでその場に立ち会ってるかのように、状況を感じ取ってしまう。

敏感かつ、繊細な気質を持ってるから、それらのネガティブな情報の刺激に、心が耐えられないんだよね。

結果的に見るのがつらい…そして長時間みると疲れてしまう…という事態に陥るのだと愛志は考えます。

 

じゃあ見るのがつらい、見れないという人は、どう対処すべきか?

次の項目で詳しく語っていこうと思うよ。

 

テレビのニュースはぶっちゃけ見なくていいと思う

 

HSP気質の人は、テレビのニュースはぶっちゃけ見なくて良いと愛志は思う。

理由としては、見たくない残虐な物から、理不尽すぎる物まで放映されるし、

HSPは五感が鋭いから、視覚や聴覚で、それらを刺激として受け取ってしまうからだね。

見ることによって疲れるなら、ぶっちゃけ見なくても良い。と愛志は思う。

 

しかもHSPの人って共感性が高く、被害者の感情を読み取ってしまいやすいし、

テレビであろうと、場の空気感を読むことは普通にできると思うんだよね。

だから、「まるでその場所で自分が被害に合ったかのような感情」 になるんだよね。

 

結果としてどうなるかというと、気分が悪くなったり、疲れるんだよね。

 

愛志が実家にいた頃は、居間に32形の少し大き目なテレビがあったんだよね。

で、食事をとる時に「食事は家族全員揃って、居間で取るべき」という

「ちょっと今の時代だとどうなの??」っていう昭和思考な父母達と食事してた。

 

で、大抵食事をとる時は、バラエティーかニュースを見てたんだよね。

ただでさえ、テーブルが狭くて父親の顔が頻繁に目に入って、敏感な自分は疲れ切ってしまうのに、

それにニュースなんて流れてきた日には、部屋に帰ったらもうベッドにバタンキュー‥‥(´Д`)ハァ

疲れ切ってたね。

昼食後、夕食後やりたい事は一杯あるのに、なかなか手を付けられなかったね…。

何が言いたいかというと、テレビのニュース番組によって、大事な体力や気力を吸い取られてるんだよね。

 

愛志は今一人暮らししてるけど、

テレビ自体所有してない。けどものすごく幸せ。

というかテレビは、番組視聴を目的として欲しいと思わない。自分は。

だって電源入れれば見たくない物まで見せてくるから。無駄な物欲が刺激されることもあるしね。

テレビを所有してないことで、会社の人からとやかく言われたことも無いしね。

 

「テレビが無いと生きていけない」 って人はテレビは手放さなくていいけど、

HSP気質の人で、テレビでニュースを見て疲れるなら、見るのを辞めてみると良いかもね。

今の時代ニュースは、スマホのアプリとかYahooニュースとかいろいろな手段で見れるわけだし。

 

SNSで、容赦なく不快なニュースを送ってくるアカウントはブロックしていいと思う。

 

※ここで言う、SNSっていうのはTwitterを例にさせてもらうね。

 

SNSで、容赦なく不快なニュースを送ってくるアカウントは、ミュートするもよし、

ぶっちゃけブロックしてしまっていいと思ってる。(大事な人なら別だけど)

 

SNSって他の記事でも愛志は言ってるんだけど、

あくまで人生をより良くする為のツールでしか無いんだよね。

それにより疲弊してたり、不快な思いをさせられるのは、本末転倒だよね。

 

SNSにいるユーザーたちって、多くが承認欲求の塊みたいな物だから、

「あ!これRTしたら私ヒーローかも~」みたいな気持ちで、

いいね欲しさに軽くRTして承認欲求満たす人がぶっちゃけいる。

HSPの人達は他人の事を気にするから、配慮してあまりRTしないかもしれない。

けど、何も考えてないような人達は、容赦なくニュース記事でもRTしてくる。

 

そのニュースのRTにイチイチ反応してたら、疲れ切っちゃうし、全然人生豊かになってないよね。

なので、不快なニュースを飛ばしてくる人達はミュートかブロックでOK。

 

そんな軽々しく、ミュートとかブロック出来ないよ…ってHSP気質の人達へ。

 

軽るしい気持ちで、ミュートとかブロック出来ないよ…ってHSP気質の人へ。

大丈夫、SNSほど薄い関係の繋がりを断ち切っても、リアルの人生になんら影響ないから(愛志実体験より

 

twitterって世の中に浸透しすぎて、もはやtwitterは人生の一部のように思ってる人いるかもだけど、

たかが、140文字程度の文章で「この人良いかも」と思われて繋がった薄い関係なんて、

”ブロックしようが、しなかろうが簡単に壊れる”よ。

相手は何気ないツイートで「反応してくれたら暇潰せる」「フォロワーの数字増えたらラッキー」程度にしか正直思ってないから。

リアルに顔合わせてない匿名の繋がりなんて、冷たい言い方だけど、その程度です。

 

自分の例だと、仲良しだと思ってたフォロワーが、ある日他サイトで匿名で自分の皮肉を言ってた。

twitterに連携できる「その人に匿名でなんでも質問OK」みたいなサイトがあるんだけど、

そこで愛志に皮肉めいた質問をばらまいてるの見て、HSP気質の自分は1年立ち直れなかった。

「なんで自分は何もしてないのに、こんな嫌み書かれなきゃいけないのか…。twitetr怖い‥。」

「自分に何か非があったんだろうか…楽しくツイートしてただけなのに…。」

twitterなんてこんなもんです。ある日突然薄いつながりの仲が崩壊して、嫌な思うをするって事はザラです。

 

話戻して、twitterは承認欲求を満たすのに最適なツールになってるんだよね。

だから、あなたが不快な人をブロックしたり、ミュートしようが、

その人の人生に影響無いから。大丈夫。 

それよりも、不快なニュースを見ない事で、心の快適性を優先した方が、HSPはいいと思う。

LINEとかならまだ見知った繋がりになれるから、深い関係を築けるかもだけどね!

 

気分が良くなる、ポジティブなニュースに目を向けよう。不快なニュースは「ふーん。そんなのあるんだ」程度で長時間見ない。

 

気分が良くなる、自分がポジティブになれるニュースに目を向けよう。

不快なニュースは「ふーん。そんなのあるんだ…へー」程度で長時間見ない!

 

HSP気質の人は、共感性が高いから、良い意味でのニュース

(動物の赤ちゃん誕生とか、〇〇祭り開催!みたいな前向きなニュース)

を見ると、自分も結構前向きな気持ちになれると思う。

 

逆に不快なニュースを見ると、HSPの人は気質上、深く物事を考え込む癖があるから、

どうしてもネガティブに捉えがちになると思う。その気持ちにその後の予定も引きずられやすいと思う。

だから、ネガティブなニュースは「ふーん」程度にとどめて、長時間見ない。追及しようとしない事

これが大事なんじゃないかと思うよ。

 

今の時代、先ほどの項目でも説明したけど、見たい情報は選べるんだよね。

スマホのニュースアプリでもいいし、Yahooニュースでもいい。

自分が見ても心に害が無いな。前向きな気持ちを保てるなと思えるニュースだけ見入ると良いとおもう。

不快なニュースは見ても、さらっと程度で「ふーん」で止めよう。

 

もし仮に、長時間不快なニュースを見てしまって、疲れてしまいそうな場合の対処法

 

もし仮に、長時間不快なニュースを見てしまい、深く考え込んでしまいそう…。ネットで情報をエゴサしそう…。

そんな場合はどう対処すればいいのか?愛志的な意見を書いておくね。

 

HSP気質な人は、基本気持ちの切り替えが苦手なんだよね。

だから、その得た情報に対して追いかけてしまいやすいし、気にしてしまいやすい。

なので、自分の好きなことをする。もしくは、自分のしなければいけないタスクをこなす。

これが一番いいかなぁと経験的に思うね。

 

例えば愛志なら、二次元のイラストオタクなので、

好きなアニメやゲームの、二次元美少女イラストをひたすら見る。これは結構するね。

HSPって芸術性の高いものには感動を覚えるらしいね。

自分の好きな事に没頭すれば、ニュースの事なんて悪れられるし、ネガティブな方向に座れないから、自分を保てるのでオススメだね。

 

あとは、自分のしなければいけないタスクをこなすは、

休日なら洗濯とか、家事とか、そういう単純作業をして心を切り替えるね。

 

(まとめ) 不快なニュースはほどほどに!ポジティブなニュースに目を向けよう!

 

HSP気質の人は、無理して不快感を与えてくるニュースは見なくていいと思う。

最小限、自分に影響がありそうな物を「ふーん…へー」程度で捉えるだけで十分。

ポジティブになれるとか、自分の為になる!という前向き姿勢なニュースを取り入れよう。

 

HSP気質の人には、HSPなりの生き方があると愛志はおもうんだよね。

「周りがテレビで見てるから…」「すべてのニュースをみないと常識外れだ!」とか思わないで、

自分の気持ちに素直になり、他者評価は無視して、自分を生きやすくした方が良い。

 

記事が長くなったので、この辺で終わりです。

愛志でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました